ナガセ ビューティケァのベースは、天保3年創業の伝統をもつ長瀬産業です。グループは国内外に100社を超え事業規模は6千億円以上、世界中のお客様とともに新しいビジネスを展開しています。

長瀬産業株式会社

長瀬産業は、天保3年(1832年)に京都西陣において紅花を原料とした染料問屋として創業いたしました。以来、信義を重んじ誠実を旨とする堅実な経営で日本はもとより海外においても高い信頼を得て着実に業容を拡大してきました。今日では、事業規模6千億円を誇り、生産機能を持つユニークな企業集団を擁する我が国有数の技術情報商社として、顧客ニーズに即したサービスを行い、産業の各分野に貢献しています。

動画をご覧になるには、FLASH PLAYERをダウンロードしてください。

動画をご覧になるには、FLASH PLAYERをダウンロードしてください。

商号 長瀬産業株式会社
所在地 103-8355 東京都中央区日本橋小舟町5-1
電話番号 03-3665-3021(代表)
創業年月 天保3年(1832年)6月18日
設立年月 大正6年(1917年)12月9日
資本金 9,699 百万円
従業員数 994名 (連結 4,469名)
主な事業内容 化学品、合成樹脂、電子材料、化粧品、健康食品等の輸出・輸入及び国内販売

世界の情報をいち早く

ナガセグループは、日本国内はもとより、北中米、ヨーロッパ、北東アジア、東南アジア・中東にまでおよびます。現在ではナガセグループの企業数は100社を超え、世界中から集積された最新のテクノロジー、情報、サービスを生かし、化成品、合成樹脂、電子、そしてヘルスケァ事業を中心に、世界中のお客様と共にビジネスを展開しています。